妊婦の留意事項など記事一覧

喫煙は絶対にやめましょう。『禁煙』は親の責任です!タバコは「百害あって一利なし」です。喫煙は、母体や胎児に多くの悪影響を与えることになるのです。喫煙することにより、有害物質である「ニコチンとタール」や「一酸化炭素」などを体内に取り込んでしまいます。すると、血管が収縮し、妊婦自身の血流は悪くなります。ニコチンは、「青酸」に匹敵する有害物質であって、以前は「ゴキブリやねずみを駆除」するための薬として使...